ログイン(会員専用)
ユーザー名:

パスワード:


メニュー
研究会について
学校事務ビジョンについて
アクセスカウンタ
今日 : 20
昨日 : 8
総計 : 92739
トップ  >  部会細則
岐阜県小中学校教育研究会事務職員部会細則
 
第1条    業の次の地区る。岐阜阜市
岐 阜 地 区:羽島市,各務原市,羽島郡,本巣市,山県市,瑞穂市,本巣郡西 濃 地 区:大垣市,海津市,養老郡,不破郡,安八郡,揖斐郡
美 濃 地 区:関市,美濃市,郡上市
可 茂 地 区:美濃加茂市,可児市,加茂郡,可児郡
東 濃 地 区:多治見市,土岐市,瑞浪市,恵那市,中津川市飛 騨 地 区:高山市・白川村,下呂市,飛騨市
 
第2条    は,する。
(1)部会長,副部会長,事務局長は役員選考委員会において,地区推薦された部会長・副部会長・事務局長候補者の中から選出する。平成 25 5 17 日より一部改正,施行役員選考委員は理事が兼ねる。委員の中から,役員選考委員長を互選する。
(2)理事は,各地区より1名選出する。

(3)事務局次長,事務局員は役員選考委員会において,地区推薦された事務局担当候補者の中から選出する。(平成 25 5 17 日より一部改正,施行)

(4)各部長は,部会長が選任する。
(5)監事は,代議員会で指名する。
(6)代議員は,各郡市各 1 名選出する。ただし,高山市・白川村で 1 名とする。
平成 18 4 1 日より一部改正,施行
(7)専門部員は,各地区より 1 名選出する。(平成 8 4 1 日より一部改正,施行)
(8)特別部員は,必要に応じて各地区より選出する。
(9)顧問は,会長が委嘱する。(平成 22 5 25 日より一部改正,施行)
 
第3条役任務平成25517正,施行)
(1)部会長は,会を代表し,会務を総括する。
(2)副部会長は,部会長を補佐し,部会長事故ある時は,部会長の任務を代行する。前記のほか教研主務者,教研評議員を兼務する。
(3)理事は,会の会務を執行する。
(4)各部長は,各部を総括する。
(5)事務局長は,事務局を総括する。事務局次長は,事務局長を補佐する。
(6)事務局員は,会務の記録,保管,会の会計事務等,事務局任務を推進する。
(7)監事は,会の会務会計を監査する。
(8)代議員は,代議員会において,その審議事項の議決にあたる。
(9)顧問は,会長の諮問に応ずる。


第4条事専門会は,行う25517

 

(1)事務局

 

理事会の企画運営に関すること

 

会務の記録・保管に関すること

 

会の会計事務に関すること

 

会の行う調査及び全事研・東海事務研等との渉外に関すること

 

その他,理事会会務の推進に関すること

 

(2)総務部

 

会員への広報活動

 

事務日誌の編集,発行

 

教育表簿の調査,改善

 

その他

 

(3)研究部

 

学校管理規則,処務規定に関する研究

 

学校事務のあるべき姿についての研究その具現化に向けた手だての研究

 

その他

 

(4)研修部

 

研修のあり方について

 

研究大会,夏季研修会の企画運営

 

学校事務の改善に向けての研究実践,資料調査

 

その他

 

 

 

 

 

第5条    規定

 

(1)永年勤続者(20年以上の退職者,功績のあった者,その他本会が必要と認めた者を表彰する。昭和 58 4 1 日より施行

 

(2)会員が死亡した場合,香典 10000 円と弔電で弔意を表し,10 年以上の勤労者は表彰する。

 

(3)会員の配偶者が死亡した場合は,弔電で弔意を表す。

 

(4)その他本会が必要と認めた場合は,協議によって決定し,弔意を表す。

 

 

 

は,昭和6341日より一部改正,施行

 

 

 

第6条    代議ばな

 

(1)細また廃止              (2)歳出(予算)

 

(3)会報告                                (4)事項

 

プリンタ用画面
前
部会則
カテゴリートップ
研究会について
次
ガイドライン

東海大会in稲沢

県事研カレンダー
前月2018年 9月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
新着リンク